RC-Zシステム ・・・ コストパフォマンスの良い壁式コンクリート構造

コンクリート構造の建物は耐火性能や、遮音性能、気密性などの面で優れていますが

木造や鉄骨造に比較してコスト面で高い為、計画をあきらめてしまう場合があります。

RC-Z工法(ロングホーム社が開発したシステムパネル工法)は少しでもコスト面で木造や鉄骨造の

コストに近く、またはそれ以上のコストパフォオマンスの良い工法です。

施工

● 木材型枠を使用しない,、繰り返し使える高強度FRP型枠(Zパネル)を使用し

  構造躯体・断熱・内装下地を同時に完了させる工法で、パネルは軽量・高精度・組立・解体が簡単、

  合理的なシステムなので、型枠工・打設工・解体工・左官工・大工・断熱工・内装工などの職種を

  少なくできるため工事費の削減ができます。

● 基本的に釘やのこぎりで型枠を切る事がなく、パネルをワンタッチクリップで留めるだけで、ブロックのように

  組み立てるシステムなので、工期が、2階建の住宅であれば、木材型枠の半分以下(70日程度)で施工

  可能なので工事費の削減ができます。しかも、型枠が高精度なので、躯体の補修が不要です。

性能

ルールに沿って施工された構造躯体は60年構造保障があります。

品確法等級

耐震(倒壊等防止)最高3等級

耐震(破損等防止)最高3等級

耐風最高2等級

耐火最高4等級

劣化対策最高3等級

管理維持対策最高3等級

省エネルギー対策最高4等級

ホルムアルデヒド対策最高4等級

音環境最高3等級

高齢者配慮最高5等級

床のコンクリートスラブ厚23cm+防音構造仕様により静かな室内環境

設計 

型枠パネルサイズは規格があり、規格寸法のパネルをルールの中で割り付けていきます。

その他にも、外部サッシのサイズや位置、また天井高さ、などは一定のルールがあります。

一定ルールの中で間取りや、窓の位置の大きさを決めたりすることによりコストダウンになります。

 

RC-Z工法で建物の計画をお考えの方

アトリエ人杢座ではRC-Z工法の設計を行っておりますので、

この工法のメリットを活かしながら、ご希望にお答出来る提案をさせて頂きます。

 

・ 戸建住宅をお考えの方-----首都圏の防火地域にご計画の方  

                    コンクリート造の住まいをお考えの方

                    自宅と賃貸併用としてお考えの方

 

・ 事業物件として賃貸マンションをお考えの方----防火性能、断熱性能、遮音性能、構造強度を重視される事業物件をお考えの方

 

・ 戸建分譲住宅をお考えの方---低層住宅優先地域で都市型、防火性能、断熱性能、遮音性能、構造強度を重視される事業物件をお考えの方

                      旗竿敷地でマンションが建てられない場合、タウンハウスのご提案もさせて頂いております

 

 

 

表紙