tomoZa
■      ■       ■       ■      □     ■      ■      ■      ■
アトリエ人杢座一級建築士事務所
Tel:0422-70-3707 Fax:0422-70-3708

キッチン

キッチン収納を考える時、大きくはメーカーカタログの中から選択するか、
造作するか、どちらかの方法になります。

キッチンメーカーの中には、要望通りに設計してくれ、製作してくれる所も
あります。

キッチンメーカーカタログの中から選択する場合は、コスト的に手頃感が
あるものから、高級な物まで幅広くあり、ショールームなどで実際に見る
事ができるので気に入った物がある場合は良いでしょう。

この場合、施工は工事現場に搬入されたものを大工さんが取り付けるケ
ースがほとんどでしょう。施工監理は設計事務所が行う事が多い。

キッチンメーカーでも製作可能なところは、デザイン的に洗練された物が
多くあり、細かく対応してくれるので、予算はUPしますが満足度は上がり
ます。

この場合、キッチンメーカーが施工するか、取引のある施工会社がキッチ
ンの施工をします、施工監理もキッチンメーカーの社員が担当します。
したがって取り付けまで、キッチンメーカーが保証してくれ、竣工後のメン
テナンスも対応してくれます。予算もそれなりに考えておきましょう。

キッチンを造作する場合は、大工さんが現場で製作するケースと、家具屋
さんが工場で製作して、現場に家具屋さんが取り付けるケースがあります

大工さんが造作する場合はあまり複雑な造作は無理ですが、素材感を出
すようなキッチンや、予算が無い場合は良いと思います。

家具屋さんに製作してもらう場合は、職人技を思う存分見せてくれますが、
予算もかなり見ておいた方が良いでしょう。

 

アトリエ人杢座では、キッチンを造作する事が多いのですが、予算を抑えな
がら細かな要望に対応する為に、大工さんと家具屋さんと一緒に製作しま
す。

この場合、それぞれの得意な所を補完し合いながら製作できるので、コス
トパフォーマンスの良い結果になります。


事例1 





事例2   設計 five senses 横川 美由紀さん







戻る